阪神タイガース投げ銭開始!ギフティングサービスとは?手続方法は?
スポンサーリンク

阪神タイガースが投げ銭システムを取り入れた!

といっても、ピンとこないかも知れませんね。

新型コロナウイルスの影響で無観客での公式戦となったことも投げ銭の導入の大きな要因と思われます。

7月10日から限定数ですが観客を入れての試合も行われる予定ですね。
しかし、通常通りの観客を入れることはしばらくは無理というか、今シーズンは望めないでしょう。

 

このギフティング(投げ銭)は、応援する選手や好プレーをした選手などにその気持ちを投げ銭という形で届けるシステムです。

 

これなら、例え球場に行けなくても自分の思いを選手に投げ銭として届けることができますね。

もちろん、球場で応援している方もです。

 

でもこのギフティング(投げ銭)をするための手続きの方法はどうするのでしょうか?
私も興味がありますので調べてみました!

阪神タイガースがギフティング(投げ銭)サービス開始!

阪神タイガースが投げ銭システムを開始しました!

日本野球機構(NPB)では、史上初のギフティング(投げ銭)サービスの導入です。

 

とはいえ、阪神タイガース自体がそのサービスをするわけではありません。

MBSメディアホールディングス傘下のMGスポーツがスポーツ特化型ギフティングウエブサービスを運用するエンゲートと提携して始めたのです。

そのサービスを阪神球団が承認したということですね。

 

ちなみにMBSといえば、毎日放送とかの会社です。キー局で言えばTBS系ですね。

その子会社がMGスポーツです。
MBSグループの社内ベンチャーとして2019年12月に設立されました。

 

ギフティング(投げ銭)サービスとは?

ギフティング(投げ銭)サービスとは、どんな感じになるのでしょう。

 

投げ銭と言えば、何か芸をしている方のかごや缶なんかにお金を投げ入れるイメージですよね。

もちろんその通りなのですが、ネットではギフティングって呼ばれていて、直接お金を投げ入れるように動かすのではなく、運営サービス会社が提供しているポイントを購入してそれをオンライン上でギフトとして応援するチームや選手などに提供するという形ですね。

 

ファンが阪神タイガースや選手を応援する気持ちをギフティング(投げ銭)で届けるサービスということです。

 

今は阪神だけですが、そのうち全球団できるようになるのではと思いますけどね。

 

でもこれってちょっといい気分にもなれますね。
自分が応援している選手に直接ご褒美を贈ることができますから。

 

それに、ランキングとかもでるので選手にとっては励みになりますよね。
でもそこに名前があがらないと活躍していないか、人気がないことになるからちょっと複雑ですかね(笑)

 

6月29日現在では、阪神タイガースのランキング1位は「阪神タイガース」です。

チームに贈る人が今のところ多いようですね。

 

ちなみに、2位は梅野選手でした。3位に藤波投手が入っているのでやっぱり人気があるんですね。

 

でもまあ、6月26日からのDeNA3連戦から実施されたばかりです。
これからですね。ファンも選手もこのシステムに慣れるまでは時間が必要かも知れません。

 

 

「エンゲート」の公式サイトにアクセスして「エンゲートポイント」を購入。

そして、デジタルギフトを贈ることができます。詳しくは次の章で!

 

ちなみに、ファンから集まったギフトなんですが、選手に還元されるのはもちろんのこと、タイガースアカデミーを中心としたジュニア育成などの野球振興や、社会貢献活動にも活用される予定だそうですよ。

 

だからギフトを贈ることで阪神タイガースにだけでなく、そういう野球界全体や社会にも貢献することになります。

 

なんとなく気持ち良いですよね。

それにせこい話ですが、10pt(=約10円)からの応援が可能なので少額のギフトでも貢献できているという気持ちになりますよね(笑)

ギフティング(投げ銭)サービスの手続方法は?

ギフティング(投げ銭)サービスの手続き方法はどうすればいいのか?

そんなに難しくありません。

 

このサービスをしているエンゲートのサイトから手続きします。

エンゲートのサイトへ

新規会員登録はこちらをのバナーをクリック

会員登録のページにニックネーム、メールアドレス、パスワードを記入します。

登録認証メールを送信をクリック!

SNSからでも登録できますよ!

 

記入されたメールアドレスに
【エンゲート】仮登録受付完了のお知らせのメールが届きます。

仮登録をされた方はこちらをクリックしたら登録終了です。
専用のプロフィールのページが出来ました。

 

エンゲートポイントの購入に必要なクレジットカードの情報を登録します。

そして、ポイントを購入すれば好きなチームや選手にギフトを贈ることができます。

150円で100ポイントなので1ポイント=1.5円になります。
少し損な気はしますね(苦笑)

137500円だと1ポイント=1.1円と36%お得なようです。

とはいえ、さすがに金欠の私は無理です(苦笑)

 

応援するチームを見つけるのは、チーム一覧をクリック
阪神タイガースを見つけたら、「フォロー」ボタンをクリック

 

ギフトを押して手順に沿って贈りましょう。

 

ま、気持ちなので贈るポイントの多い少ないは関係ないと思います。

 

必ずしも毎回ギフティング(投げ銭)をしなくてはいけないということもないですし出来る範囲で無理なくするのが一番かなと思いますね。

 

しかし応援の方法もいろいろな方法があるもんですね。
これからもっと変わった応援方法が出来るかも知れません。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事