ベーシックインカムを新型コロナで日本はする?スペインは導入決定!
スポンサーリンク

新型コロナウイルスが世界各国で猛威を振るっていますね。

 

日本でも緊急事態宣言が発令され正念場となってきています。
一方ヨーロッパでは、スペインの感染者数が世界2位となりました。

 

そして、ついにユニバーサル・ベーシック・インカム(最低所得保障)制度を導入することを決定しました。

これで新型コロナウイルスの感染が終息した後
経済の混乱が少しでも良くなるのでしょうか。

このベーシックインカムは日本でも導入することが出来るでしょうか?

また、そもそもベーシックインカムって何?

そんなことを調べてみました。

 

ベーシックインカムを新型コロナで日本はする?

スペインでは新型コロナウイルスによってユニバーサルベーシックインカムの導入を決定したようですが日本でもするのでしょうか?

とりあえず、今はしないですね。

 

日本の場合は、一世帯30万円の給付金や
中小企業に200万円、個人事業者に100万円の現金給付を行うと決めました。

 

ただ、どれも時間がかかりそうです。
なおかつ対象者になれない人も多くなりそうですよ。

 

一方で、ベーシックインカムを導入ならどうでしょうか?

ベーシックインカムとは?

ところで、ベーシックインカムとはなんでしょうか?

簡単に言うと、国民一人一人に現金を給付する最低所得保障するということです。

 

給付金額はその時によって、また国によっても違います。
しかし、最低限生活に必要な金額を現金で支給するので仕事がなくなっても安心感はありますね。

それに何より、早く国民一人一人の手元に現金が届けられます。

 

日本の政府が今している経済政策としては先に書いたような内容です。
しかし、現状ではとにかく経済よりもウイルスの感染を広げない方に力を入れていますね。

ですから、今回の緊急事態宣言で決められた期間内に収束してこなければ経済はますますがたがたになってくるのは必至です。

いゃ、もうすでにがたがたですね。
倒産や閉店を余儀なくされた企業や個人商店も増えてきています。

 

もちろんどの方法をとったとしても国民全員が納得するような対策は打ち出すことは不可能です。
どの立場かによって全然違いますからね。

 

今後、ベーシックインカム的な方法も取られる可能性はないのか

まったくないとはいえませんが、
今回の緊急事態宣言発令の記者会見で安倍首相が一律給付金の場合は、我々国会議員や公務員など収入の変動がない人までもらうことになるのでやめたみたいなことを発言していましたよね。

 

国民民主党など野党には、ベーシックインカム導入を基本政策に入れているところもあります。
ただ、今回のようにある程度期間限定になるとはいえ、どんな人にも現金を配ることになります。
それこそ公務員とかではなく反社会的勢力の人なんかにもです。

 

それに、本格的にベーシックインカムを導入すると社会保障などの見直しなど様々な問題点もあります。

とはいえ、個人的には今回の新型コロナウイルスの影響でまじめに仕事をしている方々の収入が激減しています。

 

期間限定で生活保護受給者並みの現金の支給を簡易な申請でできるようにしてあげるのもいいのではないかと思いますけどね。

 

ただ、これもその線引きが難しい。
ぎりぎり受給できない人は大変ですよね。

政治家のみなさんどうか良い政策を考えてなんとかしてください。
協力は惜しみません!

スペインはベーシックインカムの導入決定!

スペインではベーシックインカムの導入を決定しています。
しかし、日本とは状況が違います。

 

 

新型コロナウイルスの感染者数もいまや世界2位となっています。
その数は感染者13万人を突破して、死者は1万2600人を超えています。

 

ですから、日本の緊急事態宣言のように規制がゆるくない
いわゆる、ロックダウンが開始されていました。

 

3月14日から不要不急の外出禁止令があり
その後仕事の通勤まで禁止令がでたようです。

 

なんと3週間で約90万人が失業
3月の失業者数は登録されているものだけでも350万人

社会保障データや雇用統計に含まれない
失業者を含めると過去最大の失業者数といわれています。

それに、スペインはもともと失業率が高い国です。

 

だからまぁ、日本とはだいぶ事情が違いますね。
新型コロナウイルスの感染者数も失業者数も桁違いです。

 

でも今後は日本もわかりません。油断大敵です。

 

スペインでは、4月26日までロックダウンを続けるようです。
ただ、感染拡大の収束ごもユニバーサル・ベーシック・インカム制度は継続するようです。

本当に世界的に感染も経済も大変なことになっています。
一日も早い終息を願い行動を自重するしか手立てはありませんが、先にはきっと良い事が待っているはずです!

スポンサーリンク
おすすめの記事