しましまうまうまバー(セブン)のカロリーは?味は美味しい!食感は?
スポンサーリンク

セブンイレブンで販売されている『しましまうまうまバー』が密かに人気だ!

 

アイスクリームって季節関係なしに食べたいことってありませんか?
私は、真冬でもアイスクリームを食べたいときがあります。

 

そんな消費者心理を知ってか、セブンイレブンが販売している
『しましまうまうまバー』が話題になっています。

 

セブンイレブン限定ということで他では買えないんですよね。
ただ、セブンイレブンでもお店によっては販売していない場合もあるようです。

近くのセブンイレブンで『しましまうまうまバー』が買えたら一度くらいは食べてみたい人もいるでしょうね。

 

でも、ここで気になるのがカロリーです!
そう、甘くて美味しいものはカロリーが高いものが多い!

しかし、食べたい!

 

ということで、気になるカロリーの量や食味や食感について調べてみました。

しましまうまうまバー(セブン)のカロリーは?

しましまうまうまバーのカロリーはどれくらいなんでしょうね。

まず、しましまうまうまバー1本の内容量は70mlです。
そして、カロリーは234kcalです!

ちなみに、脂質 16.5g、炭水化物 19.3gです。

 

さて、234kcalというと、ご飯をお茶碗1杯くらいですかね。
1杯まではいかないかな、ま、それに近いです。

 

そういうことで、2本も3本も一度に食べなければそこまで気にすることもないのではと思いますけど。
もちろん個人差はあるので食べる量はご自身で決めてください(笑)

 

ところでこのアイスクリームどこかで見たような感じしませんか?
アイスクリーム好きな方ならわかりますかね。

 

そう、森永製菓のパリパリバー ですね。
形さえ違いますが、同じ森永製菓のセブンイレブン限定での商品です。

製造しているのは、森永デザートです。
ま、パリパリバー、をはじめチョコモナカジャンボなど森永のアイスクリームはここで製造されています。

 

やっぱり規模が大きい販売店はオリジナルの商品をメーカーに作つてもらえるのでいいですね。
なんていったて独占販売ですから。
その商品がヒットすればウハウハですね。

ま、もちろん商品をヒットさせるって、アイスクリームのようにそんなに甘いものではないですが(笑)

しましまうまうまバー(セブン)の味は美味しい!食感は?

バニラアイスの中に、商品名にもあるしましま模様がになったチョコレートがたっぷり入っています。

ま、ネーミングはそのしましましまうまのうまかけてつけてんでしょうが、単純すぎて笑えますね。

意外とこういう商品名の方が記憶に残りやすいかもしれませんね。

しましまうまうまバー(セブン)の味は?

森永デザートと製造していることもありパリパリバーに似た味ではありますね。

 

もともと、バニラとチョコレートってアイスクリームにとって黄金の組み合わせですよね。
このコンビでまずいわけがないでしょう。

 

バニラアイス、ミルクアイスというのかな濃いって感じはしませんが牛乳感はありますね。

チョコレートはかなり多く入っていますね。
どちらかというと、チョコレートにバニラアイスを入れているという感覚でしょうか。

なので、チョコレートが好きな方にはうってつけのアイスバーじゃないですか。
機会があれば、是非召し上がっていただきたいですね。

しましまうまうまバー(セブン)の食感は?

この手のアイスバーは食感を楽しむ方も多いでしょうね。

 

私もパリパリ食感のアイスバーが大好きなんです。
でも、この手のアイスバーで、はじめはパリパリ感があるのに、食べている間にすぐにアイスクリームだけになってパリパリ感がなくなってしまうものが多いですね。

 

でも、このしましまうまうまバーはけっこう内部深くまでびっしりチョコレートが入っています。
それだけのチョコレートですから、パリパリ感の持続が長い!

 

ですから、パリパリ食感大好きな方にはおすすめです!

 

セブンイレブン限定アイス
森永製菓の「しましまうまうまバー」140円(税込)

スポンサーリンク
おすすめの記事