堀田真由「エール」に踊り子役で出演!朝ドラの次期ヒロイン候補か?
スポンサーリンク

朝のNHK連続テレビ小説エールの第3週、4月16、17日に、ダンスホールの踊り子志津(しづ)役で女優の堀田真由(ほったまゆ)さんが出演していました!

 

近頃ドラマや映画にひっぱりだこの堀田真由さんですが、NHK連続テレビ小説の出演は2017年から翌年に放送された「わろてんか」でヒロイン役てんを演じた葵わかなさんの妹「りん」役以来ですね。

 

朝ドラのヒロインになる女優さんは、それまでにわき役などで朝ドラに出演していることが多いですよね。

 

人気のある朝ドラだけに他にも多くのヒロイン候補はいますが、堀田さんもそのうちの一人に名乗りを上げたということでしょうか。

 

堀田真由さんが「エール」に踊り子役で出演!

朝ドラ「エール」を観ていてびっくり!

なんと、堀田真由さんがダンスホールの踊り子役で出演しているではないですか

あらすじを観ていない私としては、主人公とどういう関係なんだろう?
これから、新たな展開があるのかな?

でも結婚相手は二階堂ふみさん演じる音(おと)さんとわかっているのでそれまでの恋人かな?

出演しただけでいろいろなことが頭に浮かんでしまいました。

 

しかも、役柄がお高く留まった感じのダンスホールの一番人気高嶺の花の踊り子さんです。

以前出演した朝ドラの「てん」の妹役「りん」のときの物静かな感じとは全然違う雰囲気でした。

でもあれから3年くらいしか経っていないのに大人の女性になりましたね。
確か、前回の朝ドラの時はまだ19歳でした。

といっても、まだ22歳か若いなぁー。

 

で、堀田さん演じる志津は小学校の時の同級生だったのです。
志津はすぐに気づいたのに窪田正孝(くばたまさたか)さん演じる古山裕一(こやまゆういち)はまったく気づかぬまま彼女に恋をするっていうことです。

 

裕一は志津に思いを告白するも、志津に大笑いされます。
そこで、志津と裕一が同級生だったこと、自分に気づかない裕一に腹が立ったこと、好きにさせてから振ってやろうと考えていたことすべて大笑いしながら大きな声で罵りました。

裕一は大ショックを受けるというお話です。

ま、そこで堀田さんの出演は終了です。
今後も何度がでてくるのかなと思ったのですが今のところはなさそうですね。

 

しかし、あんな振られ方はいやですね。
しかも公衆の面前で。

なかなかの悪女っぷりに私も驚きました。

ちなみに、私はそうはいっても本心では違っていた、という感じで本当は良い女性なんだというストーリーになって行くのではと思っていたのですが、そのままでした。(笑)

ということで、裕一にとってはほんとうにかっこ悪い話でした。

 

近年の堀田さんのテレビや映画の活躍は目覚ましいものがありますよね。

2019年だけでも映画が主演を務めた「プリズン13」をはじめ6作品に出演。

テレビも、「チア☆ダン」「3年A組―今から皆さんは、人質です―」など人気番組に出演し、最近では、大ヒットした「恋はつづくよどこまでも」で新人看護師の菅野海砂(かんのみさ)役で出演していましたよね。

つい最近は、13代目ゼクシィCMガール!にもなっています。

 

ま、でもつくづく女優さんってその役柄によって全然違う人になるんですね。
ほんと、この人があの役をしていた人と同じ?なんて思っちゃいますよね。
何役が良いかは、好みのわかれるところですけどね(笑)

堀田真由さんは、朝ドラの次期ヒロイン候補か?

近年のNHK連続テレビ小説は、けっこう名前の売れている女優さんが主演することが増えたように感じます。

そういうことでは、堀田真由さんは最近話題作に数多く出演されて人気もうなぎのぼりです。
朝ドラのヒロイン候補としてはかなり有力な1人ではないでしょうか。

 

私が思うNHK連続テレビ小説って、それこそ十数年まえまではどちらかというと新人女優さんが主演してそれをきっかけに有名な女優さんになっていくとう感じでした。

ま、いうならば新人女優発掘みたいな感じですか。
時より男性が主人公の時もありましたが、それも新人男優が多かったように思いますね。

 

でも最近は、ほんとうにもうすでに有名で他のドラマや映画で主演もされているような女優さん男優さんがヒロインや主人公になっています。

エールの前の、戸田恵梨香さんや、その前の広瀬すずさんなどはそうですよね。

それともうひとつ、若手女優さんの場合はそれまでに1、2度朝ドラに脇役で出演されていることがある人がヒロインに選ばれていることも多いように感じますね。

 

ま、これは私の推測ですが、毎回オーディションに望み惜しくも主演は逃したが、それに匹敵する魅力がある人が選ばれているからではないでしょうか。

 

ですから、もともと次点合格的に出演しているので、その後のオーディションなどでヒロインに抜擢される可能性も高くなってきますよね。

ま、あくまでも私の考えなので当たっているかはわかりませんが、何か魅力がないと出演ってなかなかできないのでは。

 

数年後の朝ドラでは、今度は主人公を演じる堀田真由さんを観てみたいですね。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事