林ゆめ(テラハ吉田夢)のくびれサイズは本当?トレーニング方法は!
スポンサーリンク

林ゆめさん!いゃ、最近は吉田夢さんの名前でもテレビ番組に出演されていますね。

 

スタイル抜群の林ゆめさんですが、そのウエストのくびれの細さから新世代のくびれ女王とも呼ばれています!

 

驚きのくびれサイズはウエスト53㎝!

このサイズ自称ではなく、本当なのでしょうか!

 

 

どんなトレーニング方法だとこんなくびれを手に入れることができるのでしょうか?

女性ならずとも男性の私でも気になるところです。

というわけで、調べてみました。(笑)

林ゆめ(テラハ吉田夢)さんのくびれサイズは本当?

林ゆめさん、最近では「テラスハウス TOKYO 2019-2020」に吉田夢の名前で登場しています。
なので、吉田夢が本名だと思われます。

この番組ご覧になっている方もけっこういらっしゃるのではないでしょうか。

 

その林ゆめさんのくびれサイズですが、本当なのでしょうか?

どうやら本当にウエストサイズ53㎝のようです!

 

なんかにわかには信じがたいサイズですね。

 

というのも、林ゆめさんの身長は168㎝です。
日本人女性にすれば、高身長ですよね。

 

で、プロフィールによると
バストが84㎝でヒップが87㎝なんですよ。

これでくびれが53㎝ってありえないと思いますよね。

 

以前テレビでスタイル抜群の若手タレントさんのウエスト公称サイズが本当に正確なのか検証する番組がありました。

私は偶然観ていたのですが検証したタレントさんがウエストサイズ58㎝ということになっていました。

そして、番組内で実際に測ってみたら65㎝でした。(笑)

 

画面で見るかぎりでは、そのタレントさんはけっこういいスタイルされていました。
そんなに太くは感じませんでした。

 

このタレントさん以外にも数人いたのですが、すべて公称サイズよりも実際は大きかったです。(笑)

ま、この番組自体がやらせでなければ公称サイズってみなさん良い方にサバを読んでいるようですね。

確かに誰しもそんなことありますよね。男性の場合なら身長を少し高めに言ったりしますよね。(笑)

 

ですから、林ゆめさんの場合もサバ読んでるなと思っていたのですが、かなり本当ポイですね。

 

林ゆめさんは以前レースクイーン・オブ・ザ・イヤーを受賞しているのですが、歴代受賞者のウエスト53㎝は最小とWikipediaでも紹介されるほどです。

 

ここまで書かれていて実は60㎝なんですってことはないでしょう。(笑)

 

それに、林ゆめさんはそのウエストを維持するためにトレーニングもされているようですから、多少の差はあれどくびれが凄いことは間違いないですね。

林ゆめ(テラハ吉田夢)さんのくびれトレーニング方法!

林ゆめさんですが、くびれを維持するためにどんなトレーニング方法をしているのでしょうか?

やはり、毎日コツコツやっているようですよ!

 

今回は、マキアオンラインで紹介されていた林ゆめさんの家でできるくびれが美しくなるトレーニング法を紹介しましょう。

 

家にいる機会の多い今だから、毎日することで差が大きくなりますよ!
私も実際にはじめることにしましたからね(笑)

 

 

女性で気になるのが、下腹ポッコリですよね。
いくら細くてもこの下腹ポッコリは多いです。

仰向けに寝て、息を吐きながらゆっくりと両脚を上へ。そのままヒップまで持ち上げると負荷がさらに高まるのでおすすめ。そのまま5秒程度キープし、息を吸いながらゆっくりと脚を下へ。このとき、床ギリギリで脚を止めて。ここまで来たら、脚をまた上げることを繰り返す。15回〜20回ぐらい続けるのがベストだけど、私はゲームをやりながら、無限に続けてしまうことも(笑)」

                            マキアオンライン
ま、いわゆる足上げってやつですね。
このトレーニングは何かをしながらできますから、習慣づけてやるようにすれば意外と途中でやめてしまうこともないのではと思いますね。
気づけば、細くなっているって感じかもです。
次にお風呂上がりのボディーミルクのマッサージ!

ウエストのサイドから、お肉を絞り込むように持ってきて、そけい部に流すのがゆめ流。ここのお肉が硬いと筋トレしても逆に太くなるので、毎日しっかりほぐすのが大事。“ながら”ケアが好きなので暇さえあれば、リファでコロコロ流しています」

                            マキアオンライン

 

 

お風呂上りにマッサージか、これは私には無理かな。体洗うのもめんどくさいなと思いながら毎日洗ってますからね(笑)

やっぱ、女性っていろいろケアが必要なんですね。

 

 

お腹に力を入れて背筋を伸ばすだけでも、実は立派な腹筋運動に。立つときや歩くとき、ソファに座るときやデスクワーク中もお腹を意識。お風呂の鏡でも自分のボディラインはくまなくチェック。ナルシストという訳ではなく(笑)、ふとした瞬間の自分の姿勢をチェックして、気持ちがゆるまないように。
マキアオンライン

常にお腹を意識しているんですね。

 

なるほど、確かに背筋を伸ばしているだけでお腹もスッキリした感じになりますよね。
やっぱり日頃の姿勢って大事なんですね。

 

ローマは一日にして成らずといいますが、日ごろの行動を変えてコツコツと続けていくことで美しいくびれができてるんですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事